富山県美術館の「オノマトペの屋上」は大人でも楽しめる屋上庭園だよ

2017/05/24

t f B! P L
富山美術館がオープンして一部公開されてましたが
とうとう屋上の庭園も出来上がってオープンしましたね



もういい大人だけど
ずっと楽しみにしてたのよ~


オープンしてしばらくたったし
ほとぼりも冷めたころ?

そんなに混んでないかな?

ということでちょっと前になりますが
オノマトペの屋上に行ってきました



美術館内からも行けます(エレベータもあります)が
外側の階段からぐるっと回って行くこともできます

屋上にあるけど
階段はゆるい感じなのが続くので
そこまできつくないと思います



ということで階段をのぼって屋上に到着~
( ̄▽ ̄)



屋上には8つの遊具があるのね?

なんとなく知ってはいたけど

名前がおもしろいよね




「ぷりぷり」

子供が見ても
大人が見ても
心が躍ること間違いなし(笑)

私もドヤ顔で座って
写真撮ってもらいました




「ひそひそ」

これはあまり遊んでる人がいなかったなぁ

どこから聞こえる?
こっち?
あれ?そっち?

とかキャピキャピすればいいんですかね?




奥に見える白いものが「つるつる」
(他の色もあります)

歯は白いツルツルがいいよね

という、どうでもいいことを言うな~
(すんません)




「ぐるぐる」

もう見たまんまにぐるぐる・・・

乗ってみたけど回らなかったので
旦那ちゃんに回してもらって遊ぶおばはんは私です

これは勢い付けて乗るものなのかもしれない
(ただただ乗ってみた人が言う)




手前のは「ぼこぼこ」
これは固いけどどうやって遊ぶものなのか・・・
教えて・・・


奥にちょっとだけ見える白い山は「ふわふわ」です
ぴょんぴょん飛んで遊ぶやつね

おばちゃんが飛ぶと壊れそうなので
見てるだけであきらめました




「あれあれ」

この椅子に座って見てみることを
おすすめします

なにが見えるかな?
なにが見えるかな?
(よくわからんかったけどね)




最後に私が一番気に入ったきのこ!

「うとうと」です

なんとー
ハンモックになってるじゃないかー!


これは・・・

寝っ転がるしかないっ!

(↑それ私のスニーカー写っちゃってます)

男みたいなスニーカーだなぁ
(と、どうでもいいことを反省する・・・)

靴は脱ぐべきだったのかなぁ
(いまさら気になる)


とにかくハンモックに寝っ転がっちゃうと起き上がれなくなる
ものすごい威力がございます

このまま寝そうになるので
長居にご注意!



オノマトペの屋上は
子供はもちろん
大人でも十分楽しめるスポットになってました

遊具で遊べるのは日没までで
そのあとは夜景を楽しむことができます

眺めも環水公園が見渡せるし
かなりいい雰囲気かも?


日中は青空に原色の遊具が映えて
すごくきれいだし
富山美術館を見にきたら
絶対屋上も見るべき~


オノマトペの屋上

富山県美術館の屋上にあり

時間 8:00~22:00
休み 12月1日~3月15日
(強風などの天候で閉鎖する場合あり)

ブログ内検索

みるママ



お問い合わせはインスタかTwitterへのDMがうれしいです
Instagram
Twitter

パン屋さんめぐり、スイーツ、おやつが好き。
レポはできないポンコツです

QooQ