石川県能登にある窓の開いた岩「曽々木海岸の窓岩」

2017/09/22

富山県外(石川県・レジャー他)

t f B! P L
さて石川県能登方面ドライブ、
白米千枚田を出て輪島塩を出て
海岸線沿いを珠洲市方面にしばらく車で進むと

今度はなんかすごい形の岩をはっけーん!


とりあえずですね
行き当たりばったりのドライブなので
行く場所を決めてない(笑)




気になるものがあるたびに
車を止めてみる

なんとなく車を止めれるスペースがあります
(ていうかポケットパークだかられっきとした駐車スペース(笑)


ねえ
窓岩ですってよ!
(よくわかってないけども)




曽々木海岸は一応国指定名勝及び天然記念物だそうですので
見る価値ありそうじゃないですか


ここから見てもよくわかりませんが
あの岩に窓のような穴があいてます

近寄って見るともっと迫力があります



おお~!

近寄っては見てないのですが
なかなかに見ごたえのある岩です


どうやら夕日がきれいらしいのですが・・・
(時間的に見れませんでした)




お天気はイマイチですが
海はすごいきれいです

ただ岩がごつごつしてるので
裸足で歩くとケガしそうで
海水浴向きではなさそう・・・




石碑もあるけどよくわからない・・・

歴史が苦手すぎて・・・


まあ、わからないけどもさ
とにかく景色が抜群よ?

晴れてたら絶対絶景だと思うのよ




そしてなんだかよくわからない説明
歴史好きな方にはわかるのかしら?

読んでみるとわかるかもしれませんが
きっと私にはちんぷんかんぷんだと思います

でもなんとなくすごいんでしょ?的な匂いは感じます


さて、能登方面ドライブはまだ続きます
→垂水の滝へ




ブログ内検索

みるママ



お問い合わせはインスタかTwitterへのDMがうれしいです
Instagram
Twitter

パン屋さんめぐり、スイーツ、おやつが好き。
レポはできないポンコツです

QooQ