チューリップフェアが終わったチューリップ公園に行ってみました

2018/05/30

富山県の観光、レジャー

t f B! P L
毎年、ゴールデンウィークには
砺波のチューリップ公園でチューリップフェアがありますが
フェアが終わった公園てどうなってるのか気になったので行ってみました


今年(2018年)は4月20日から5月5日まで開催されてましたが
開催終わりの翌日、5月6日は日曜日・・・

まだ世間ではお休みだし、チューリップとかまだ咲いてないかな?
という軽い気持ちで行きました




公園に入ろうかな?
と思ったのもつかの間
公園の入り口にはゲートがあって入れないようになってました・・・

( ;∀;)

どうやら撤去作業のため
チューリップ公園には立ち入ることはできませんでした

ええ~まだ今日は日曜日なのに?
せっかく来たのになぁ・・・

と、私と同じような
チューリップの写真を撮りに来たと思われる人が
あちこちにいました


この橋の向こうがチューリップ公園なんですが
・・・入れない(笑)

入り口には警備員もいて
とにかくどこからも入れませんでした

もう、チューリップも枯れぎみ~
残念~~~



ということで一昨年もチューリップフェアが終わってから
見にきてたみたいです
(写真をあさったら出てきた(笑)



2016年、5月8日に撮影してます

この時はまだ茎の部分が残されてますね~

公園内のチューリップタワー?からの写真だったと思います



せっかくチューリップ見に来たのにねぇ


まあ、チューリップフェアの時に来ればいいでしょ?
と言われそうですが・・・

過去2回くらい見に行きましたが
人が多くてねぇ
車の止める場所もなかなかないんです
(チケットの値段も高いけどさぁ・・・小声



公園内を散歩してると
たまに咲いてるチューリップにもめぐりあえました
(かなり開いてるけど(笑)



まあ、とにかくわかったことは
きれいなチューリップを見たいなら
「チューリップフェアの開催時に来なさい」ということかな
(;^ω^)

チケット代をケチるとこうなりますね



公園内はかなり広くて
散歩してたらこんな文化財的な家が・・・

旧中島家だそうですが突然びっくり(笑)



水車も川の水も勢いよく・・・



チューリップ以外にも景色はいいので良かったかな・・・
(ということにして心を落ち着かせましょう


今年2018年はチューリップフェア時期の前後、
4月10日~19日、5月6日~8日までの間は
準備や撤去作業で公園には入れなかったみたいです

なので毎年、その期間は公園には入れないと思っておいた方がよさそうですね


また、夏にはカンナフェスティバルがあったり
冬もKIRAKIRAミッションなどのイベントもあるみたいなので
また来てみたいと思います


ブログ内検索

みるママ



お問い合わせはインスタかTwitterへのDMがうれしいです
Instagram
Twitter

パン屋さんめぐり、スイーツ、おやつが好き。
レポはできないポンコツです

QooQ