豪農の館「内山邸」映画のロケ地にもなった国登録有形文化財!気分は映画の登場人物!?

2018/03/26

富山県の観光、レジャー

t f B! P L
富山市宮尾にある内山邸といえば
豪農の邸宅として国登録有形文化財にもなっているそうです~


2018年9月には映画「散り椿」が公開されましたが
そのロケ地にもなっています

主演の岡田准一さんが来たのかと思うと
なんだかドキドキしますね


農豪の館「内山邸」


(写真はすべて2017年4月に行った時のものです)

梅園や桜の名所でもあるので
いちどは見に行ったこともあるかもしれません


梅や桜も見ごたえが素晴らしいのですが
内山邸の内部もその当時の豪邸というのがヒシヒシと伝わるような
見ごたえのあるものになっていますよ~


建てられたのが幕末の頃だそうです

そんな時にこんな大豪邸ですから・・・

見取図がありますが
これを見るだけでも相当すごい屋敷なんだなと
圧倒されます

これが一般の家庭なら
庭のお手入れはどれほど大変なものか(←そこ?(笑)

いや、もちろん部屋がこれだけ多ければ掃除が大変で何時間かかるやら?
(だから、そこ?(笑)

考えただけでも恐ろしい・・・
(;゚Д゚)

ま、これだけ大きければお手伝いさんのひとりや二人・・・
三人や四人・・・
おられましたことでしょうからいいんですけども・・・


内山邸の中は?


見学料に200円かかりますので
忘れずに~


順路も看板があるのでそのまま進んで行けばいいです


なかなかすごいものもありますね

不審者が現れたらこれで攻撃?

家の中から見えるお庭のきれいなこと!


カメラを構えながら写真を撮ってると
どんどん時間が過ぎていきます


この日はお庭でブライダル写真を撮ってるカップルのかたがいましたよ
いいなぁ
和装が似合ってました

絶対かっこいい写真になるよね!

どこを見ても
当時のものが置いてあって
ほんとに興味深いです




ほんとはもっと写真を撮ったのですが
実際に見てもらったほうがいいかも?

ということでこのへんで・・・


おっと!
2階への階段も急に見えました
結構急な階段でした

その先には隠し部屋が!

何を隠しておく部屋だったのか気になります


内山邸の中はすごく広くて
最初迷子になりそうでした

置いてあるものも歴史を感じられるし
タイムスリップした気分で
かなり楽しめました

まあ、地味といえば地味(笑)
でも好きな人にはたまらないかんじですよ~



手入れされたきれいな庭が癒される!


内山邸の内部はもちろん
お庭が見事ですごく癒されます

特に、大きな桜が出迎えてくれる季節や

約60本の梅がある梅園は
めちゃくちゃおすすめです

ぜひいちど行ってみてくださいね~


「内山邸」の場所は?


見学料 200円

住所 富山市宮尾903
TEL 076-432-4567
時間 9:30~17:00
休み 火曜日、年末年始
P あり

ブログ内検索

みるママ



お問い合わせはインスタかTwitterへのDMがうれしいです
Instagram
Twitter

パン屋さんめぐり、スイーツ、おやつが好き。
レポはできないポンコツです

QooQ